キャンピングカーを購入するために「ローン」について知っておきたい4つのポイント

憧れのキャンピングカーがほしいけどお金が…なんて方はいらっしゃいませんか?

お金が貯まるまで購入を待つのも選択肢のひとつですが一番いいタイミングを逃してしまっては元も子もないですよね。

そこで今回はキャンピングカーを購入する際に利用したい「ローン」についてご説明いたします。

自動車購入ローンの概念を捨てる!?

一般的に自動車を購入する際のローンは、5年60回払いで組まれるケースが多いです。

新車登録は耐用年数が6年となるため、価値や耐久性、買い替え時期、車検のなどを考慮すると6年前後がローン回数の目安となるため、この返済計画で組まれることがほとんどとなります。

しかし、キャンピングカーを購入する場合、今までの自動車購入ローンの概念を捨てる必要があります。

何故ならば、キャンピングカーは「ハイエース」や「デリカ」などがベース車両で使われており、耐久性や人気などを鑑みても、新車はもちろんのこと中古車としても車両の残存価値が高いことで知られております。

そのため、長期的に車両を利用できることと、途中で買い替えたい場合でも、中古車としても車両の残存価値が高いため、ローンの残債を補填することができるのです。

つまり100回を超える長期オートローンも安心して組むことができるのがキャンピングカーの特徴となります。

長期ローンを組めることで、ハイクラスのキャンピングカーを購入も夢ではありません。

では、ローンには2種類あるのはご存知でしょうか?

「マイカーローン」「オートローン」違いは何??

キャンピングカーを購入する際に組むことのできるローンには大きく別けて「マイカーローン」と「オートローン」の2種類あります。

最大の違いは、ローンを取り扱う機関が違います。

「マイカーローン」は銀行系のローンとなり、「オートローン」は信販会社やファイナンス系のローンとなります。

ローンを選択する際には、どちらもメリットデメリットがありますので、購入後のライフプラン次第で決めると良いと思います。

■ローンの比較表

種目マイカーローンオートローン
取扱機関銀行・信用金庫など信販会社 ファイナンス会社など
審査厳しい比較的優しい
金利低い (2.0~4.5%)高い (4%~10%)
手続き煩雑で厳しい比較的簡単

※詳しい比較は銀行や信販会社にお問い合わせください。

「マイカーローン」「オートローン」どちらを選ぶ? 

一般的に金利だけをみてしまうと銀行ローンは魅力的です。

ハイクラスのキャンピングカーとなると1000万円以上の車両もあります。
その場合は融資額が高額となり、銀行の審査は当然厳しくなります。

また、毎月の返済額も銀行系マイカーローン(最長10年120回)で考えてみると

1,000万円÷120回=約8万円(頭金、金利は含まず)

金利など諸々考慮すると毎月約10万程度の支払いとなる可能性があります。

一方でオートローンは新車の場合、最長で180回、中古車では150回までの返済回数となります。

(▶Oricoシュミレーション

1,000万円÷180回=約6万円(金利は含まず)

金利など諸々考慮しても毎月約6万程度の支払いとなります。

楽しく過ごすために購入したキャンピングカーの返済で、毎月生活が苦しくなってしまっては本末転倒ですよね。

「オートローン」は購入者だけではなく、キャンピングカー販売店にも恩恵があるためサービスや値引き交渉など有利に進められる可能性があるかも知れません。

キャンピングカー購入店とは長い付き合いになると思いますので、仲良く付き合いましょう。

今回お勧めしたいのは長期で組める「オートローン」を実際に組むにはどうしたらよいでしょうか??

オートローンを申し込みするには? 

まずは、オートローン会社の審査を受ける必要があります。

審査を受けるにあたり、オートローン契約書類のほかに、本人確認資料(運転免許証写し等)や印鑑証明などが必要になる場合がございます。

必要書類が提出すると、いよいよ審査となります。

オートローン会社の審査結果はおおむね当日中に回答が出ます。

審査が通りますと、次はオートローン契約に向けてオートローン会社から確認のため、購入者(オートローン申込者)に電話連絡が入ります。

(契約内容、返済内容等のヒアリングが行われます)

その後、販売店への承認連絡をもってオートローン契約成立となります。

オートローン申込書の提出と車両登録等が完了すると納車されます。

以上がオートローン申込の概要となりますが、詳細はキャンピングカー販売店もしくはオートローン会社にお問い合わせください。

マイカーローンを申し込みするには?

マイカーローンを比較検討するには、「クラウドローン」が便利です。

クラウドローンは、サイトに希望条件など質問を回答するだけで、どの銀行にどれくらいの金利で借りられるか診断することができるサイトです。

2020年1月にスタートしたこちらのサービスは、開始直後から日経新聞にも紹介された実績もあり、話題になっています。

従来の比較サイトとは違い、サイトを通じて銀行担当者から直接提案を受け取れるため、申込後の成約までの高さが期待できる特徴があります。

低金利のローンを諦めたくない方にオススメです!

キャンピングカーの購入は大きな買い物ですのでプロの意見を聞くことも非常に重要です。

今回特にオススメしたいのは

AMITY(アミティ)シリーズを始め、コンパクトで手ごろな価格のキャンピングカーを次々とヒットさせるキャンピングカービルダー「AtoZ(エートゥゼット)

価格破壊のキャンピングカービルダー「AtoZ」とヒット車「アミティ」秘話

~まとめ~


・一般的な自動車とキャンピングカーの残存価値の違いを知る

・マイカーローンとオートローンは取り扱う機関が違う

・ライフプランを考慮し、オートローンを選んでみよう

・キャンピングカー販売店とは仲良くなろう