意外と知らない!?キャンパー装備のマメ知識~第1弾~

最近キャンプ以外にも色々な用途で使われ始めているキャンピングカー。
色んな装備を搭載しているのは皆さんご存知かと思いますが、まだ知らない人は簡単に覚えて知ってる人もおさらいで、もっと便利な機能を使いこなそう!

【FFヒーターと燃費】

冬の車中泊にはかかせないFFヒーター!
エンジンを止めていても温風が出て、スイッチひとつで室内はポッカポカ。
走行用燃料を使いますが、一晩使っても使用量はわずか2ℓ程度。エンジンをかけないから音も静か!アイドリングよりエコですね。

【冷蔵庫と稼働時間目安】

一番使う装備、冷蔵庫。
アイドリング時には何も気にせず使えて、エンジン停止後もサブバッテリーで6~8時間位は使えます!
車内に冷蔵庫があれば、飲み物や食材も出発時点から冷やしてられるし、旅行先のご当地でお土産を買った生鮮なども心配なし!

【コンロの上手い使い方】

常設コンロ・卓上コンロなどはお湯を沸かす程度での利用がオススメ!調理後の油汚れが残ると室内の油臭さが意外と残りますからねw

【インバーターの限界】

車両の電圧を家庭用電圧(100V)に変換する装備。
弊社車両は、350w~1500wまで色々なサイズを車載していますが、使用目安としてはスマホやデジカメの省電力な充電などなど。
車載インバーターの容量を超える電子機器などを使うとインバーターがレンタル中使用出来なくなるので要注意!

インバーターで利用できない機器・・・ドライヤー、ケトル、ホットプレート、高出力オーディオスピーカーなど

【外部電源】

キャンプ場のACサイトなどで、電源を取れる場合これが一番最強!!
車両に付属の電源コードでコンセントに接続すればサブバッテリーを充電しながら、
家庭用エアコンや電子レンジ、ドライヤーなど何でも使えるようになり、これこそモーターホーム!
あ、でも翌朝出発する時繋げたまま走り出さないように要注意w

【就寝スタイルへのトランスフォーム】

乗車スタイルから就寝スタイルに変化するシートを搭載しているキャンピングカーは、車両によって可動が異なりますが説明書付きなので安心!
皆さんで、パズルのようなシート可動を楽しみながらやってみてくださいw
まだまだ、伝え切れない装備などが盛沢山のキャンピングカー。


使い勝手が良い最強のキャンピングカーですが、ボディサイズが気になる方々も多いかと。
そんな時はバンコンタイプのキャンピングカーを利用して長期レンタルなどもいかがですか!?

キャンパー装備のマメ知識~第2弾~は こちらへ