車でGoTo!高速道路料金もGo Toトラベルの対象に⁉やり方ついて解説します!

1.ついに車もGo To トラベルが使える!!正月帰省にももってこい!

Go Toトラベルキャンペーンは新幹線や飛行機を使った旅行だけだと思っていませんか?

ついに高速道路も追加されることになりました!宿泊代金と高速道路周遊パスがセットで割引の対象になります。

Go To トラベルキャンペーンでは旅行の代金の半額(上限2万円)が補助されます。半額のうち30%は旅行先の店舗などで使えるクーポン券として受け取れます。高速道路周遊パスも同じく、半額の70%つまり35%の割引が適用されます。

年末年始にマイカーでの帰省を考えている人もお得に利用できそうですよ!ただし、高速道路のみではなく、宿泊施設の予約も必要なのでご注意くださいね。

2.割引き率は?いつから適用できるの?


それでは実際にどのように割引になるのか見てみましょう。

宿泊施設の代金が2万円、高速周遊パスの代金が7000円だった場合、宿泊代金に対しては7000円の割引、周遊パスに対しては、2450円の割引を受けられます。

そして宿泊代金+高速周遊パス代金の合計27000円の15%、4000円(1000円以下の端数は四捨五入)の地域共通クーポンがもらえます。

27000円の旅行代金が17550円になり、さらに4000円のクーポン券が使えるのはかなりお得ですよね!

割引の対象となるのは、2020年9月18日から2021年2月1日まで。マイカーとホテルを使えば、年末年始の帰省でも利用できそうです。

3.専用webサイトでの予約方法

予約にはまず次の3つのステップが必要です。

①対象の宿泊施設の公式サイトで宿泊施設を予約
②STAYNAVIのサイトでクーポン券の登録
③対象の高速道路周遊パスの申込み

Go To トラベルキャンペーンの対象となっている宿泊施設と高速道路周遊パスを予約すること、そしてSTAYNAVIという専用の予約サイトでクーポン券の登録をすることがポイントです。

そしてキャンペーンを利用するには、

・ETCカードを所持していること
・旅行代金の総額から計算される1人1泊あたりの旅行代金が4万円を超えていないこと

が条件となっているので、ご注意ください。

Go To トラベルキャンペーンの対象になるのは高速道路周遊パスです。下記のようなお得な定額プランが用意されています。

NEXCO東日本(北海道・東日本)「ドラぷら」
NEXCO中日本(東日本・中部エリア) 「速旅」
NEXCO西日本 (西日本・四国・九州)「みち旅」
阪神高速 「Go To トラベル阪神高速周遊パス」

例えば、NEXCO東日本の「ドラぷら」には、北海道周遊バス、当方周遊パス、北東北周遊パス、南東北周遊パス、群馬・長野・新潟周遊パス、栃木・茨城周遊パス、千葉・茨城周遊パスの7つの高速道路周遊パスがあります。ツーリングプランも5つ用意されています。

それぞれのプランの中から希望するエリアの高速道路周遊パスを選んでくださいね。

【宿泊・高速道路周遊パス予約方法】

専用のサイトstaynaviから、対象の宿泊施設、高速道路周遊パスを検索できます。

①STAYNAVIのサイトにログイン

STAYNAVIの会員登録をしていない場合は、まずサイトから会員登録が必要です。

②宿泊施設の予約

STAYNAVIのサイトの「対象施設の検索はこちらから」より、対象となっている施設を探し、宿泊施設の公式サイトで宿泊予約をします。

③STAYNAVIのサイトでクーポン番号を登録

STAYNAVIのサイトで②で予約した宿泊のクーポン券のクーポン番号を登録します。番号を登録するとSTAYNAVIマイページに高速道路周遊パスGo Toトラベル割引バナーが表示されます。

④高速道路周遊パスを購入

高速道路周遊パスGo Toトラベル割引バナーから、高速道路周遊パスの購入へ進みます。
途中でSTAYNAVIクーポン番号の入力が必要です。各ドライブプランの中から希望するプランを選んで購入します。

⑤割引クーポン券を印刷

STAYNAVIのマイページで周遊パスの予約が完了していることが確認できます。印刷ボタンを押して割引クーポン券を印刷し、旅行に持参します。

⑥パーキングエリアでスタンプを押す

サービスエリアやパーキングエリアでプリントアウトした割引クーポンにスタンプを押します。

⑦スタンプをフロントで提示

宿泊施設にチェックインする際に、スタンプを押した割引クーポンをフロントで提示すると地域共通クーポン券がもらえます。

⑧高速道路周遊パスの料金請求

高速道路の周遊パスの料金は、後日ETCカードで決済されます。

高速道路周遊パスでGo To トラベルを利用する流れをご説明しました。

クーポン券は印刷して、旅行当日持参する必要があるので忘れないようにしましょう!もし途中でサービスエリアに寄ることができず、スタンプを押せなかった場合は、高速道路出口の有人レーンでETCカードを提示し、利用証明書をもらえば代用することができますよ。

マイカーでの旅行や帰省を考えている人はぜひ利用してみてくださいね。