カングー キャンプ 2020でDJ autoによるDJパフォーマンス「DJカングー」の実施が決定併せてCANDLE JUNE がDJカングーのキャンドルデコレーションを担当

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は、「ワーケーション」をテーマに、ルノー カングーでキャンプを楽しむイベント カングー キャンプ2020を、11月20日(金)から21日(土)まで、千葉県市原市の一番星ヴィレッジ 市原オートキャンプ場で実施します。

 仕事と遊びを楽しむこのイベントに、フェスティバルや野外イベントで活躍するDJ autoさんのDJパフォーマンスと、キャンドルデコレーションというジャンルを確立したCANDLE JUNEさんによる空間デコレーション実施が新たに決定しました。

 機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースを持つルノー カングーは、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス: 遊びの空間)と呼ばれ、ピクニックやキャンプ、ペットとのドライブ、趣味の道具を詰め込んでのお出かけなど、「好きなこと」を楽しむためのクルマとして親しまれています。

 今年のカングー キャンプ 2020は、「ワーケーション」をテーマに、「アソビ」も「シゴト」もどちらも楽しめるイベントとして実施します。
 会場には、「シゴト」のサポートとして、テーブル、椅子、文房具、モニター、Wi-Fi、プリンターなどを備えたワーケーションスペースを用意します。また、休憩時に利用できるコーヒーショップやカングー ライブラリーも設けます。

 「アソビ」のコンテンツとしては、フォトフレームの製作や、ガーランド(旗や飾りのついたひも状の装飾品)づくりを行う、家族が一緒に楽しめるワークショップを実施します。

「アソビ」の気分を盛り上げるDJカングーを実施

 解放感溢れるキャンプ場で、さらに「アソビ」の気分を盛り上げるDJパフォーマンスを新たに企画しました。 カングーのラゲッジルームをDJブースに仕立てた「DJカングー」から、GO OUT JAMBOREE、りんご音楽祭 などのフェスティバルから、新島Wax、Last Summer Trip八丈島など離島での野外イベントまで、各地でLIVE/DJを行うDJ autoさんがパフォーマンスを披露します。

 参加者は専用のワイヤレスヘッドホンを使い、ソーシャルディスタンスを取りながら野外のDJパフォーマンスを楽しむ、新しいスタイルを採用します。

秋の夜長を盛り上げるCANDLE JUNEのキャンドルデコレーション

 さらに、「DJカングー」周りの空間演出を、様々なファッションショーやレセプションパーティー、大型フェスティバルやライブステージの空間演出を行い、キャンドルデコレーションというジャンルを確立したCANDLE JUNEさんが担当します。

カングー キャンプ 2020実施概要

開催日: 11月20日(金)から21日(土)
※1泊2日のキャンプイベントです。
※雨天決行ですが、荒天の場合は中止となります。

開催場所: 千葉県市原市葉木176-1
      一番星ヴィレッジ 市原オートキャンプ場
https://star-village.jp/

開催時間:  受付開始  11月20日(金)12:00
       解散    11月21日(土)10:00

募集台数: 20台
※募集台数に達し次第終了となります。
※参加は、ルノー カングーに限ります。

参加申込方法: ルノー・ジャポン オフィシャルウェブサイトのカングー キャンプ 2020特設ページから、参加申込を受付。
https://www.renault.jp/information/news/kangoo-camp-2020.html

申込受付期間: 10月20 日(火)11:00から11月10日(火)23:59まで

 プログラム:

11月20日(金)

12:00~ 受付開始  ランチBOXを用意します
13:00 ~ 16:30 ワーケーション/ワークショップ
16:30~18:00 DJカングー
18:00 夕食
※キャンプにピッタリな缶詰とおつまみレシピをご用意いたしますので、調理器具をお持ちください。おつまみ程度の分量ですので、夕飯は各自ご用意をお願いします。
21:00 就寝

11月21日(土)

7:00~ 朝食
フレンチレストラン「ラ・カシェット」のスペシャルブレッドをご用意
10:00   片付け・解散

 入場料:
9,500円(1泊2日入場券 大人1枚 + オートキャンプ駐車券1枚)
6,500円(1泊2日入場券 大人1枚)
4,500円(1泊2日入場券 子供3才以上 1枚)
2,500円(1泊2日入場券 子供3才未満 1枚)
1,000円(1泊2日入場券 ペット 1枚)

新型ウイルス感染防止に関して:
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「カングーキャンプ」では、開催地である千葉県の感染拡大防止対策の指針に基づき、イベントを開催します。

DJ auto

 ギタリストmstとのAuto&mst名義やキーボーディストTatsuyama Ippeiなどの楽器奏者とのセッションなど様々な形態での活動を行っている。
 現在までにSecaiとのSplit 12inch Vinyl &CD『Star Stalk EP』、VooDoo BeatBattle Vol.3で優勝し、その特典として12inch Vinyl&配信『HORIZON』をリリース。
 GO OUT JAMBOREE、りんご音楽祭、あわのネ、秘境祭などのフェスティバルから新島Wax、犬島jamboree、Last Summer Trip八丈島など離島での野外イベントまで各地でLIVE/DJを行う。
イベントオーガナイザーとしては「TENT」「Stranger than Island」の主催、池袋PARCO屋上にて行われた「SAKURA at ChillCity」では2日間で1800人を動員。また、Natural High!、EarthGardenなどの1ステージのオーガナイズ。
[TENT Sound System]を立ち上げ、様々な企業イベントのサウンドシステム、音響コーディネートも手がけ多方面に渡る活動を行っている。
https://horizon-autoandmst.tumblr.com/

CANDLE JUNE

 1994年キャンドルの制作を始める。ギャラリー、サロンなどでエキジビションを開催し、様々なファッションショーやレセプションパーティ、大型フェスティバルやライブステージの空間演出をおこない、キャンドルデコレーションというジャンルを確立する。

 「灯す」場所へのこだわりを持つことから、現在ではフィールドデザイン、ディレクターとして様々な空間演出を手掛ける。
 2001年に広島で原爆の残り火とされる「平和の火」を灯してからは「Candle Odyssey」と称し、悲しみの地を巡る旅を始める。
 2011年3月11日東日本大震災を受けて「LOVE FOR NIPPON」を立ち上げ被災地への支援活動をスタート。現在でも福島で毎月11日にキャンドルナイトを行い、「SONG OF THE EARTH FUKUSHIMA」も開催するようになる。
 支援活動は熊本地震や北海道など、これまでの経験とつながりから広がりを見せている。
http://candlejune.jp/