年始イベント「もちつき」可能「もちつきンピング」サービス開始!

キャンピングカー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:頼定 誠)が運営するレンタルキャンピングカー事業で、2020年12月1日(火)より、もちつきセットがオプションで利用できるサービス「もちつきンピング」を展開します。

当社が全国展開するレンタルキャンピングカー拠点のうち、「東京C.R.C.」及び「千葉C.R.C.」の2拠点で展開。

各店舗では、レンタルキャンピングカーに特化したオリジナルキャンピングカー「ロビンソン」シリーズや、人気の「セレンゲティ」など、多様なキャンピングカーを用意。利用者の目的や家族構成などで選べる豊富なラインアップがそろっています。

「もちつき」オプション導入について

新型コロナウイルスの影響で、密にならず、少人数でのスペースが確保できるレンタルキャンピングカー利用の需要は増えています。

また、宿の予約の必要がなく、キャンピングカー1台でおでかけや旅行が楽しめるのも人気の理由ではないでしょうか。

加えて、なかなか収束しない新型コロナウイルスの影響で、さまざまなイベントが中止になるといった現状はしばらく続くことが予想されます。 

そこで、コロナ禍においても、年末年始の人気イベント「もちつき」をキャンピングカー旅とともに楽しんでいただける本サービスを提案。

キャンピングカーは、新しい生活様式が進む現状においても、非常に親和性が高いツールです。今後もさまざまなサービスを提案し続けていきます。

もちつきサービスの詳細

セット内容:杵&臼セット

オプション料金:5,000円(+通常キャンピングカーレンタル料金)

キャンピングカーマイスターSAIKIがオリジナル車両「ロビンソン771」を動画で紹介!

TVメディアで活躍中の「キャンピングカーマイスターSAIKI」が、オリジナル車両「ロビンソン771」をyoutubeで紹介。これまで数多くのキャンピングカーを扱い、JapanC.R.C.オリジナル車両(ロビンソンシリーズ)のプロデュースも手掛けたキャンピングカーのプロによる解説には定評があります。

【ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)サービス概要】

「Japan C.R.C.」は、東京キャンピングカーレンタルセンターをはじめ、千葉CRC、新千歳CRC、旭川CRC.、青森CRC、福島郡山CRC.、成田CRC大阪CRC、兵庫尼崎CRC、金沢CRC、静岡空港CRC、名古屋CRC、長野飯田CRC、福井CRC、京都CRC、岡山CRC、山陰鳥取CRC、鳥取大山CRC、広島CRC、沖縄CRCをグループ傘下に収める日本最大級のキャンピングカーレンタルサービスです。はじめての方でも手軽にキャンピングカーの魅力を体験でき、行き先、用途、ご利用人数に合わせ、お好みの車種をお選びいただけます。

JAPAN C.R.C.予約サイト:https://japan-crc.com/

ジャパンキャンピングカーレンタルセンター