キャンピングカーレンタルの利用料金相場/キャブコン/バンコン/軽キャン激安・格安の理由も

はじめてキャンピングカーレンタルをする方へ

話題のキャンピングカーレンタルですが、テレビで芸能人がキャンピングカーを楽しんでいる姿を見て「うちでも家族でキャンピングカーをレンタルしてみるか」とネットなどで調べている方が増えてきています。

そこで気になるのはやはりキャンピングカーのレンタル料金ですよね。

見当もつかない!という方のために目安をお伝えすると大体2万円-3万円で24時間のレンタルが可能です。

普通のレンタカーでもハイエース以上になると同じくらいの金額になるので思っていたほど高くないのではないでしょうか?

実際調べてみると分かるのですが、レンタル店舗によって料金体系もバラバラで、かえって迷ってしまうなんて方も多くいらっしゃいます。


そこで、今回の記事では「はじめてキャンピングカーをレンタルする方」にも分かりやすいように一般的なキャンピングカーレンタルの料金体系について記していきたいと思います。

一般のレンタカーとキャンピングカーレンタルの違い

料金体系① 最低レンタル時間の単位

キャンピングカーレンタルを検討されている方のほとんどは一般乗用車のレンタカーを利用した事のある方がほとんどではないでしょうか?

一般乗用車のレンタカーの場合はビジネス利用や「ちょっと使い」の利用もあるため「3時間~」など短期間でのレンタル料金設定がありますが、キャンピングカーレンタルの場合は、長期での利用に向いているサービスのため、ほとんどの店舗では最低24時間~のレンタル料金設定となっています。

2日目以降も基本的には1日単位の追加での料金設定となっていますが、最低24時間のレンタルをすれば以降は半日分追加など対応できる店舗が多いです。
どちらかというとホテルや旅館などのサービスに近い料金体系のサービスです。

料金体系② シーズンによって異なる料金体系

キャンピングカーレンタルは一般乗用車のレンタカーと違い、「平日料金」「週末料金」「ハイシーズン料金」が設定されているのが大きな特徴です。
こちらも考え方としてはレジャーに利用されるホテルや旅館に近く、レンタル需要の高まる休日の方がレンタル料金は高く設定されています。

ハイシーズンの設定期間は店舗によって異なります。
多くの店舗では「年末年始」「ゴールデンウィーク(GW)」「夏休み」「シルバーウィーク」などの長期休暇がハイシーズンに設定されていて、「平日料金」(X)<「週末料金」(Xの1.5倍程度)<「ハイシーズン料金」(Xの2倍程度)の順に高くなります。

料金体系③ 車両ごとによって異なる料金体系

キャンピングカーといっても軽自動車をカスタマイズしたものから、普通免許で10人まで乗れるタイプの車両まで様々あり、それぞれの車両ごとにレンタル料金が分かれています。

店舗によって「カテゴリ」や「車両クラス」など呼び方は異なりますが、概ね以下のカテゴリごとにレンタル料金が分かれています。

・キャブコン
・バンコン
・軽キャン

さらに細かく料金を分けている店舗もありますが、以下の理由である場合が多いです。

・車両のグレード
・家庭用エアコンなど特殊な装備の有無

キャンピングカーレンタル料金の目安

※24時間あたりの料金

キャブコン

平日料金 1万5千円~2万5千円
週末料金 2万円~3万5千円
ハイシーズン料金 2万5千円~5万円

バンコン

平日料金 1万円~2万円
週末料金 1万5千円~2万5千円
ハイシーズン料金 2万円~3万5千円

軽キャン

平日料金 5千円~1万円
週末料金 7千円~1万2千円
ハイシーズン料金 1万円~1万5千円

■よくある割引制度

・長期レンタル割引

多くの店舗では長期レンタル割引の設定がされています。
3日以上のレンタルで10%オフなどが一般的です。
区切りとしては3日/5日/10日などで割引率が変わってきます。

・モニター制度割引

キャンピングカーレンタルを利用した感想をアンケートで答えたり、旅先での写真をSNSで投稿したりする事で得られる割引制度を実施している店舗も多くあります。

激安・格安のキャンピングカーレンタル店舗ってどうなの?

中には激安、格安のキャンピングカーレンタル店舗もありますが、個人的には慎重に検討した方がいいと思っています。料金を抑えられる事のメリットは大きいですが、デメリットも理解した上でレンタルしましょう。

レンタル料金が安い場合の理由としては大きく2通りあります。

1.中古など低価格のキャンピングカーを仕入れているのでレンタル料金が格安

2.キャンペーンなどで(一時的に)レンタル料金が安くなっている

2.については利用する分には問題ないですが、1.の場合は慎重に検討した方がいいと思います。
通常のレンタカーと異なり、キャンピングカーは旅行の間じゅう、ほとんどの時間を車内で過ごす事になります。

安く借りる事ができても移動で疲れた身体を「ボロ宿キャンピングカー」で過ごすとちょっとテンションさがっちゃいますよね。店舗の口コミなどを参考にしたり、レンタル店舗が近くであれば実際に下見にいく事をおすすめします。

日本最大級のキャンピングカーレンタル

全国20店舗を構えるレンタルキャンピングカーサービスを行っています。モニター割(5,000円割引き+三脚プレゼント)のほか、季節のキャンペーン割なども行っています。ペットも一緒にキャンピングカーに乗れるのもうれしいポイント! 事前にキャンピングカーの見学もできますよ。レンタルキャンピングカーに特化したオリジナル車両「ロビンソン」も借りられます。

>>早速レンタルキャンピングカーを探してみる

初めてキャンピングカーを借りる場合は、料金を含め、不安なことは、事前に店舗に問い合わせしたり、実際に車両を見学したりするのもおすすめです。

今回の記事では、キャンピングカーレンタルの料金について記載しました。